いまログ 芸能速報 @おまとめ

最新の話題や面白芸能ネタをおまとめしますー!(^^)!
他にも国内外のニュースもお届けします(・∀・)

    カテゴリ:アスリート > 格闘技〈RIZIN〉


    マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao、1978年12月17日 - )は、フィリピンのプロボクサー、政治家、フィリピンプロバスケットボールリーグのバスケットボール選手兼ヘッドコーチ。本名エマヌエル・ダピドゥラン・パッキャオ (Emmanuel Dapidran
    185キロバイト (22,572 語) - 2019年3月21日 (木) 01:22



    (出典 the-ans.jp)



    1 ブリティッシュショート ★ :2019/04/08(月) 14:40:27.68 ID:M59woG3w9.net

     4月8日、総合格闘技イベント「RIZIN」のCEOを務める榊原信行氏は、ボクシングの世界主要4団体で6階級制覇のマニー・パッキャオ(写真)と契約を結んだことを発表。ラスベガスで1月撮影(2019年 ロイター/Joe Camporeale-USA TODAY Sports)
    [8日 ロイター] - 総合格闘技イベント「RIZIN」のCEOを務める榊原信行氏は8日、ボクシングの世界主要4団体で6階級制覇のマニー・パッキャオ(40、フィリピン)と契約を結んだことを発表した。

    榊原氏は自身のツイッターにパッキャオと握手している写真を投稿し、「現在、実はフィリピンに来ています。メイウェザーに続き、RIZIN.15ではこの男と新たな仕掛けを行います。帰国したらすぐに発表しますので、楽しみにしていてください」とコメント。4月21日に開催される大会にどのような形で関与するかは明かしていない。

    RIZINでは、昨年大みそかにボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)が参戦し、エキシビションマッチで那須川天心に完勝した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-00000046-reut-spo


    【【RIZIN】 メイウェザーに続き、ついにあの大物と契約、、、←◯ッキャオがキター♪───O(≧∇≦)O────♪】の続きを読む




    (出典 afpbb.ismcdn.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/14(木) 07:53:36.53 ID:4Tum57WF9.net

    天才キックボクサーの那須川天心(20、TARGET/Cygames)がインターネットTV「AbemaTV」の3周年企画として参加を決めた
    「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」の挑戦応募者が3日間で早くも1000人を超えるなど大きな反響を呼んでいる。

    中でもJBC(日本ボクシングコミッション)のライセンスを持たずに海外で活動しているJBC非公認の元WBCアジアバンタム級王者、中村優也(28)が参戦を表明して話題になったが、
    さらに昨年9月にタイ国内のフライ級王座を獲得している恵良敏彦(44)もSNSで「俺はフライだしフリープロで現役のチャンピオンだから天心としても美味しいだろう。
    年齢も踏まえ話題にはなる。無論、魅せる試合はしても負ける気なんか無いよ。天心よ 俺との対決を望む」と参戦を表明。
    中村によると元全日本スーパーフライ新人王で、その後JBC非公認のWBFの世界王者となった小林健太郎(28)も応募したという。

    先陣を切ったのは中村だが、「日本のプロボクシング(JBC)関連の人間は出られへん。
    それをわかっててやろ? 俺がやったる! 黙って俺を採用しろ! 階級もフェザー級で合わせたる! 」とツイッターに投稿し応募画面もそのまま掲載した。

    天心へひとことという要綱には「ボクシングをなめんな」とも書いていたが、ツイッターには激励と共に“アンチ”からの批判コメントも殺到して“炎上”。中村は「メンタルやられます」と困惑している。
    「応援の声と同時にアンチもめちゃ多くて。まだ本格的にツイッター始めたばかりなんで慣れていないんですよ」

    2月の試合前にスポーツメーカー「BODYMAKER」の企画応援をもらったため、そのプロモーションもかねてツイッターを本格的に始めたが、今回の騒動で“炎上”を初経験した。
    「売名だろ」
    「キックでやってみろ」
    「*は自分の価値と知名度考えて発言しろ。一番ボクサーの品位下げてるぞ」
    最初は何もしらずいちいち返信していたが、SNSに詳しい知人の助言でやめたという。
    「キックでやれって? キックルールなら*じゃいます(笑)。那須川はキックは神童、ボクシングなら井上尚弥。その評価はしている。でもボクシングは別やぞ、ということです。
    自分が主張したいから挑戦しただけ。僕だって人に嫌われるようなことをしたいわけじゃないんですよ。裏付けがあって発言したんです」

    今回、天心に挑戦するきっかけは、ツイッターで知らない人からのDMで企画を教えられたことだったという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00010000-wordleafs-fight
    3/14(木) 7:38配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    WBFアジアスーパーフライ級タイトルマッチ


    那須川天心 vs フェデリコ・ローマ Tenshin Nasukawa vs. Federico Roma


    【【格闘技】「ルール次第で7、8割の確率で倒せる」←那須川天心に現役プロ中村優也が豪語‼️】の続きを読む


    那須川 天心(なすかわ てんしん、1998年8月18日 - )は、日本のキックボクサー、総合格闘家。千葉県出身。TARGET/Cygames所属。現RISE世界フェザー級王者。現ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者。 アマチュア時代から『ジュニアのパウンド・フォー・パウンド』と評され、プロ転
    126キロバイト (17,963 語) - 2019年3月12日 (火) 01:10



    1 THE FURYφ ★ :2019/03/12(火) 22:40:36.77 ID:yxFhXWxY9.net

    RISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)とボクシングルールで戦って、勝ったら1000万円を贈呈するという
    インターネットテレビ局「AbemaTV」の番組『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』。

    3月10日に発表され、番組特設ページでは挑戦者の募集も始まったが、この企画に意外な“本物”が挑戦者に名乗りを上げた。
    その男とは元WBCアジアバンタム級王者・中村優也(28)。

    中村は「プロ加盟したジムに所属していなければコミッション(JBC)に選手活動を認めてもらえない」という日本のルールに則らず、
    外国人扱い(フィリピンの選手ライセンス)で海外で戦っている“フリーランス”のスタイルをとるプロボクサーだ。

    2月9日(土)にはフィリピンで井上尚弥の対抗王者であるWBA世界バンタム級暫定王者のレイマート・ガバリョ(21=フィリピン)と
    ノンタイトル10回戦で対戦し、2RでTKO負けしている。戦績は9勝(7KO)3敗1分。

    中村は3月11日(火)に自身のSNSにて「日本のプロボクシング(JBC)関連の人間は出られへん。それわかっててやろ? そんな条件の
    面子から選んでボクシングルールで弱い者いじめしてもしゃあないやろ? だから俺がやったる! 黙って俺を採用しろ! 階級も
    フェザー級で合わせたる! 観てる人らも企画やなくてほんまもんの試合が見たいやろ?」と、那須川天心の挑戦者募集に応募したことを発表。

    この投稿には応募画面の写真も添えられており、そこには「8ozギア無しで茶番やなくてプロボクシングのほんまの試合をやりましょう。
    日本のプロボクシング協会(JBC)とも関わりのない選手で僕が確実に1番強いんで企画優先のしょうもない奴やなくて現役のフリーの
    プロボクサーでベルト持ってる僕を選んで下さい。アベマの舐めた企画もボクシング舐めてるガキもこういう事二度と出来へんようにするつもりなんで」と
    辛らつな言葉が綴られており、『那須川天心へ一言』との欄には「ボクシングなめんな」と怒りとも取れるコメントが記されている。

    過去に行われた亀田興毅・大毅による『勝ったら1000万円企画』の挑戦者には、ホストやYouTuber、不良格闘技大会出場者などが選ばれており、
    格闘技やプロボクシングのプロ選手が出場したことは一度もない。今回の挑戦者応募資格には「18歳以上で心身ともに健康である男性のみ
    応募が可能」とだけあり、プロ・アマ・格闘技経験の有無などの制限はなくプロボクサーも応募可能だ。

    中村が書いている通り、日本ボクシングコミッション(JBC)のルールには「すべてのライセンス所持者は、JBCによる特別の許可がない限り、
    他のプロスポーツまたは他の格闘技関連団体に関与もしくは従事すること(非公式試合への出場を含む)はできない」とあり、日本のプロボクサーは
    出場することはできないが、中村はフリーでJBCのライセンスを持たないため出場は可能だ。

    果たして『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』は、中村の挑戦を受けるのか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000020-gbr-fight


    【【1000万円企画】abemaTV フリーランスボクサー中村優也から那須川天心に挑戦状‼️‼️】の続きを読む


    那須川 天心(なすかわ てんしん、1998年8月18日 - )は、日本のキックボクサー、総合格闘家。千葉県出身。TARGET/Cygames所属。現RISE世界フェザー級王者。現ISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者。 アマチュア時代から『ジュニアのパウンド・フォー・パウンド』と評され、プロ転
    126キロバイト (17,940 語) - 2019年2月28日 (木) 04:00



    【【速報】那須川天心 再起をかけたトーナメント1回戦ハイキック一撃KO‼️】の続きを読む


    浅倉カンナが再起戦で完勝 DEEP女王完封し「明日につなぐことができた」
    浅倉カンナが再起戦で完勝 DEEP女王完封し「明日につなぐことができた」
    女子総合格闘技イベント「DEEP JEWELS 23」(9日、東京・後楽園ホール)で、浅倉カンナ(21)がDEEPアトム級女王の前澤智(31)に貫録勝ちした。 浅倉は…
    (出典:格闘技(東スポWeb))


    浅倉カンナ(あさくら かんな、本名:浅倉 栞南、1997年10月12日 - )は、日本の女性総合格闘家。千葉県出身。パラエストラ松戸所属。 アメリカ老舗MMAサイトSHERDOGの女子世界アトム級ランキングで3位にランキングされている(2018年8月付)。 父親の影響で幼い頃からレスリングを始め、
    10キロバイト (1,008 語) - 2019年1月2日 (水) 07:18


    復帰戦で前王者を倒すとは、、、
    かなり強くなってますね(゚ω゚) 

    【【朗報】 浅倉カンナ 再起をかけた復帰戦にて圧勝✨】の続きを読む

    このページのトップヘ